セルフケア 精神面
B−3. 休みモードの時間を設ける

心身ともに休む時間を作っていますか?

休むときは休み、ニュースやSNSなどのメディア、仕事、部活、労力が必要な考え事から距離を置いてみましょう。

また、宿題や課題などのやるべきことは、なるべく日中の早い時間に取り掛かり終わらせるように習慣づけてみましょう。

そして、夜はリラックスする時間にして、オンとオフの時間を作りましょう。

別のワードで記事を検索する